コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バルバドス土 バルバドスどbarbados earth

1件 の用語解説(バルバドス土の意味・用語解説を検索)

岩石学辞典の解説

バルバドス土

始新世の時代の細粒珪質の堆積物で,バルバドス(Barbados)島に産出し,多量の放散虫を含んでいる.時にバルバドスの滴虫土(infusorial earth)を誤って呼ぶことがある[Jukes-Brown & Harrison : 1892, Hatch, et al. : 1938].滴虫は原生動物の一種で,水に浸った腐敗有機物にいる微生物の総称にも用いる[ランダムハウス : 1994].

出典|朝倉書店
岩石学辞典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone