バルビヌス(英語表記)Balbinus, Decimus Caelius Calvinus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バルビヌス
Balbinus, Decimus Caelius Calvinus

[生]?
[没]238. ローマ
ローマ皇帝 (在位 238) 。セプチミウス帝のもとで執政官 (コンスル ) ,アシア総督,カラカラ帝のもとで再度執政官。 238年イタリア諸市が皇帝マクシミヌス (在位 235~238) に反逆したとき,それを指導した 20人の元老院議員の一人。選ばれてマクシムスとともに共治帝となったが,人望なく,2人の間に葛藤が生じたところを2人とも近衛軍に殺された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

渋谷フクラス

東京・渋谷の道玄坂エリアに建設される、商業施設とオフィスからなる新複合施設。東急グループが進める渋谷駅周辺再開発プロジェクトの一環として、2015年に閉館した商業施設「東急プラザ渋谷」の跡地を含む一帯...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android