執政官(読み)シッセイカン

精選版 日本国語大辞典の解説

しっせい‐かん ‥クヮン【執政官】

〘名〙
① 政治をとる官吏。執政者
西洋事情(1866‐70)〈福沢諭吉〉二「国帝は過失あるも罪其身に及ぶ可らず。執政官を黜陟するの権あり。罪人を赦すの権あり」
② (consul の訳語) ローマ共和政時代の軍事および行政の最高指導者。定員二名、任期一年。はじめは貴族だけから選出されたが、リキニウス法施行後は平民も就任した。頭領。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の執政官の言及

【コンスル】より

…古代ローマの最高公職者。執政官,統領などと訳す。前509年の共和政成立以降,毎年2名が選ばれたという。…

※「執政官」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

台風一過

台風が通り過ぎたあと、空が晴れ渡りよい天気になること。転じて、騒動が収まり、晴れ晴れとすること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

執政官の関連情報