コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バレエ・ソサエティ Ballet Society

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バレエ・ソサエティ
Ballet Society

1946年,バレエ・キャラバンのあとを受けてニューヨークで設立されたバレエ普及のための団体。設立者は L.カースティンと振付師の G.バランシン,バレエ・マスターの L.クリステンセン。協会誌『ダンス・インデックス』などを発行し,会員組織ながら啓蒙的活動を多面的に行なった。『四つの気分』『オルフェウス』などを発表公演し,48年ニューヨーク・シティー・バレエ団に吸収され,作品は受継がれた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のバレエ・ソサエティの言及

【ニューヨーク・シティ・バレエ団】より

…同年秋ニューヨークのメトロポリタン歌劇場の座付きバレエ団になったが,国際スター指向をきらうバランチンとの見解の相違から,38年同劇場の専属契約を解除した。第2次世界大戦後の46年2人は会員制による非営利のバレエ・ソサエティを結成。48年マンハッタンのニューヨーク・シティ・センターで公演した際,非営利法人の同センターからスポンサーになる話が出て,専属契約を結び,現在の名称となった。…

※「バレエ・ソサエティ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

バレエ・ソサエティの関連キーワードニューヨーク・シティ・バレエ団トールチーフ