コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バングウェウル[湖] バングウェウル

2件 の用語解説(バングウェウル[湖]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

バングウェウル[湖]【バングウェウル】

アフリカ南部,ザンビア北部の湖。広大な沼沢地の北西部にあり,湖の面積は降雨などにより変化するが,周辺の湿地を含め6115km2。湖水はコンゴ川上流部のルアプラ川に流出する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

バングウェウル[湖]【Lake Bangweulu】

南部アフリカ,ザンビア北東部にある内陸湖。湖面標高1067m,水深5m弱で,南東岸には同名の湿地が広がっている。面積の変動が大きく,10月を中心とする渇水期には3000km2以下であるが,4月を頂点とする増水期にはチャンベシ川その他の水が湿地にあふれて,9000km2をこえる広さとなる。南岸からコンゴ川の支流ルアプラ川が流れ出す。付近は国内では降水量に恵まれ,ツェツェバエの危険もないため,ベンバ系諸部族が農牧と淡水漁労を基盤として,かなりの密度で居住している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

バングウェウル[湖]の関連キーワードガンビアザンビアザンベジ川内陸湖モザンビークモザンビーク海峡ルサカソマリSADCSADCC

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone