コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バーガース・ベクトル ばーがーすべくとる

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バーガース・ベクトル

転位」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のバーガース・ベクトルの言及

【転位】より

…このように,局所的には結晶であるが,大域的にはずれを起こしているというのが転位に伴う配列の欠陥である。
[バーガース・ベクトルと転位の種類]
 結合のずれがどの方向に起きているかを示すベクトルをバーガース・ベクトルBurgers vectorといい,転位の性質を規定する。バーガース・ベクトルは1本の転位の運動によって生ずる結晶のすべり量の大きさとその方向を表し,1本の転位線に沿っては不変である。…

※「バーガース・ベクトル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

バーガース・ベクトルの関連キーワード螺旋転位刃状転位

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android