コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バーチュカ Bačka

世界大百科事典 第2版の解説

バーチュカ【Bačka】

ユーゴスラビア北部,ボイボディナ自治州の中央部を占める地域名。ハンガリー語ではBáckaと綴る。西と南はドナウ川,北はハンガリー(一部はハンガリー領),東はティサ川と接している。面積8913km2,人口約100万。セルビア人,ハンガリー人,クロアチア人,モンテネグロ人,スロバキア人,マケドニア人,スロベニア人,ドイツ人,チェコ人,ルテニア人などが混住するモザイク状の人種構成は,バーチュカの複雑な歴史の反映である。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

バーチュカの関連キーワードスボティツァ

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android