パイカ(読み)ぱいか

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

パイカ

欧米で用いられる、インチを基準にした印刷用の単位。文字サイズなどの単位として用いられる。1パイカは12ポイント(約4.23mm)。ページレイアウトソフトには、サイズの単位をパイカに設定できるものがある。欧文組版のパイカ活字を指すこともある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

パイカ(pica)

欧文活字の大きさの一。12ポイントに相当。英米の組み版はこれを基準に、この倍数で指定する。→ポイント6

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

パイカ【pica】

欧文活字の大きさの一。12ポイント活字に相当。六分の1インチにあたり、欧文組版のポイント制の基準となった。
欧文タイプライターの活字の大きさで、12ポイント程度の大きさ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android