コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パジュ

百科事典マイペディアの解説

パジュ

フランスの彫刻家。パリ生れ。初めルモアヌに学び,1748年ローマ賞を受賞し,1751年―1756年ローマに滞在,以後パリで活動。フランス・ロココの代表的彫刻家の一人で,装飾彫刻や肖像のほか,神話や歴史に取材した作品も多い。代表作に《デュ・バリー夫人像》(ルーブル美術館蔵),《捨てられたプシュケー》(1785年―1790年,同美術館蔵)。

パジュ

坡州

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

パジュの関連情報