コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パディントン発4時50分

デジタル大辞泉プラスの解説

パディントン発4時50分

英国の作家アガサ・クリスティのミステリー(1957)。原題《4:50 from Paddington,〈別〉What Mrs. McGillicuddy Saw!》。マギリカディ夫人は並走する列車の中で女性が殺されるのを目撃したが、犯罪の痕跡は見つからなかった。鉄道会社も警察も相手にしてくれない中、ミス・マープルが捜査を開始する。1961年ジョージ・ポロック監督で映画化(邦題『夜行特急の殺人』)。2008年パシカル・トマ監督で映画化(邦題『アガサ・クリスティー 奥さまは名探偵 ~パディントン発4時50分~』)。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

はしか(麻疹)

◎生後7か月以後、注意する [どんな病気か]  麻疹ウイルスが感染し、発熱、せき、目の充血、全身の発疹などがおこる病気です。  子どもならだれでもかかる軽い病気と考えがちですが、体力を消耗する重い病気...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

パディントン発4時50分の関連情報