コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パライカストロ Palaikastro

1件 の用語解説(パライカストロの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

パライカストロ【Palaikastro】

クレタ島東岸にあるミノス文明時代の遺跡。小さい湾をひかえた,初期ミノス時代から東方貿易によって興った町で,後期ミノス時代に最も栄え,20世紀になって組織的にその町並みが発掘された。町は数条の広い通りと多くの小路によってブロックに分けられ,道にそって家々が並んでいた。面積約5万m2。しかしこの遺跡は,第2次世界大戦でひどく破壊された。この町に近いペツォファの山頂からは,奉納の小土偶が多く発掘されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone