コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パルーダメントゥム paludamentum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パルーダメントゥム
paludamentum

古代ローマ時代の,主として軍人が着用したウール製で方形の大型マントの一種。左肩からおおって右肩でフィブラと呼ぶブローチで留めて着用し,紫,赤,白などの各種の色がある。後代ビザンチンを経てヨーロッパ中世に受継がれ,貴人外衣となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

パルーダメントゥムの関連キーワードアミクトゥス

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android