コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パンプローナ大聖堂 パンプローナダイセイドウ

デジタル大辞泉の解説

パンプローナ‐だいせいどう〔‐ダイセイダウ〕【パンプローナ大聖堂】

Catedral de Santa María de Pamplona》スペイン北東部、ナバラ州の都市パンプローナにあるゴシック様式の大聖堂。正式名称はサンタマリア‐デ‐パンプローナ大聖堂。14世紀から15世紀にかけて建造。正面入口は18世紀末に作られたもので、バロック様式と新古典主義様式が混在する。ナバラ王カルロス3世と妃の墓がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

パンプローナ大聖堂の関連キーワードマイケルズコルドバ大聖堂サンタエウラリア大聖堂サンタマリアデレグラ大聖堂セゴビア大聖堂トレド大聖堂パルマデマリョルカ大聖堂バレンシア大聖堂メスキータサンタフェ

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android