パーシモン(英語表記)persimmon

翻訳|persimmon

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パーシモン
persimmon

ゴルフのドライバーなどウッドクラブヘッドに使われる柿材。アメリカのテネシー州で産出されるものが代表的。寒冷地産のものほど木目が細かく,硬くて軽く,反発力があるとされているが,この柿材に独特のオイルをしみ込ませ,さらに硬くして製品化するため時間がかかり,大量生産が難しい。そのため,1940年ごろから接着剤合成樹脂などを浸透させ加熱圧縮する合板ヘッドが登場。現在ではメタル系やカーボン素材のウッドクラブが主流となっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

パーシモン【persimmon】

カキ(柿)。特に、ゴルフのウッド-クラブのヘッド材料としてのカキ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

パーシモンの関連情報