コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パーシー家 パーシーけPercies

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パーシー家
パーシーけ
Percies

中世以来イングランド北部を領し,イギリス国政史上多大の役割を演じた名家。ウィリアム1世のイングランド征服に従い,ヨークシャーリンカーンシャーに広大な封土を与えられたノルマン騎士ウィリアム・ド・パーシー (1030頃~96) に始る。 1377年ヘンリー・パーシー (1342~1408) のときノーサンバーランド伯に叙せられたが (その長子がヘンリー4世に反乱を起した H.パーシー ) ,1670年断絶。その後 1750年遠縁にあたるエリザベス・パーシーと結婚したヒュー・スミスソン (1715~86) がヒュー・パーシーとして伯家を再興,1766年以来公家となる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

パーシー家の関連キーワードノーサンバーランド(伯)アニック城

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android