コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘンリー4世 ヘンリーよんせい Henry IV

2件 の用語解説(ヘンリー4世の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘンリー4世
ヘンリーよんせい
Henry IV

[生]1366.4.3. リンカーンシャー,ボリングブローク城
[没]1413.3.20. ロンドン
イギリスランカスター朝初代のイングランド王 (在位 1399~1413) 。国内最大の領主ランカスタージョン・オブ・ゴーントの子。 1399年ランカスター家の財産を没収したリチャード2世に対抗,議会の承認を得て王の廃位を宣言,彼の後継者として即位。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ヘンリー4世
ヘンリーよんせい
Henry IV

イギリスの劇作家シェークスピアの史劇。2部。 1597年頃の執筆。主としてホリンシェッドの『年代記』 (第2版,1587) に材を取り,ウェールズの反乱とホットスパーの謀反,シュリューズベリーの戦いなどの史実と,放蕩者の王子ハル (のちのヘンリー5世) とその無頼の仲間フォールスタッフたちが繰広げる喜劇的な世界とが,巧みに融合して展開する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヘンリー4世の関連キーワードリンカーングリーンリンカーン伝エイブ・リンカーンタウンカーリンカーンMKSリンカーンMKXリンカーンLSリンカーンの夢リンカーン弁護士ブリンカー(遮眼革)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ヘンリー4世の関連情報