コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パーボイルドライス

栄養・生化学辞典の解説

パーボイルドライス

 もみ米の状態で,コメを蒸して乾燥したあととう精したもの.糖のビタミンが胚乳に移行する,デンプン糊化により米粒が砕けにくくなる,などの長所がある.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

世界大百科事典内のパーボイルドライスの言及

【強化米】より

…最近,精米にビタミンB1,B2だけでなく,さらにナイアシン,ビタミンB6,パントテン酸,ビタミンEなどのビタミンおよびカルシウム,鉄を添加した新強化米が発売された。 外国の強化米の一つにパーボイルドライスparboiled riceがある。この米はインド,ミャンマー,パキスタン,中近東,アフリカの一部などで古くから常食されている。…

※「パーボイルドライス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

パーボイルドライスの関連キーワードコンバーテッドライス強化米

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android