コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

強化米 きょうかまい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

強化米
きょうかまい

の栄養的な欠陥を補うため,ビタミン B1,B2 を主として,各種栄養素を濃厚に添加した特殊米粒を混入させたもの。普通,白米と特殊米の比率は 200:1ぐらいの割合に混ぜられている。市販米の慣用名で,厳密な規準はない。特殊米は洗米による流失を防ぐため,水に難溶な仕上げが行われているが,ビタミン B2 の色素で,着色していることが多い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

きょうか‐まい〔キヤウクワ‐〕【強化米】

ビタミンなどの栄養成分を添加した米。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

きょうかまい【強化米 enriched rice】

精米にビタミンB1,B2などを増強したもの。従来から市販されている強化米は1g中にビタミンB11.5mgを含み,ビタミンB2で着色してあり,グルタミン酸ナトリウムも若干入っている。普通の精米に強化米を重量で200:1の割合で混入し使用する。最近,精米にビタミンB1,B2だけでなく,さらにナイアシン,ビタミンB6,パントテン酸,ビタミンEなどのビタミンおよびカルシウム,鉄を添加した新強化米が発売された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

きょうかまい【強化米】

強化食品の一。精米にビタミン B1 や B2 などを添加した米。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

強化米
きょうかまい

米を主食とする場合、ビタミン、無機質、アミノ酸(リジンやスレオニン)を添加した米が強化米である。栄養素の強化は、習慣的に摂取している食品に欠乏しがちな栄養素を、国民栄養的立場から補う意味をもっている。日本人は米を主食とし、炭水化物を多く取り入れるので、ビタミンB1の摂取に注意しなければならなかったが、玄米のB1は胚芽(はいが)とぬか層に多いため精白によって失われ、しかもB1は水に溶け熱に不安定であるので白米の淘洗(とうせん)と炊飯の過程で失われる。このためB1の強化が国民的課題となり、厚生省(現、厚生労働省)は昭和30年代、配給米にビタミンB1強化米を混入することに踏み切った。
 日本でおもに用いられている強化米は、水に不溶性のビタミンB1誘導体(たとえばDBT=ジベンゾイルチアミンなど)の酸性溶液に白米を浸漬(しんし)し、B1を吸収させたのち中和蒸気加工し表面を糊化(こか)させ乾燥する。これはいわゆるプレミックスとパーボイルドライスの応用である。前記強化米は1グラム中約1.5ミリグラムのビタミンB1を含み、精白米に200分の1程度混和する。なおB1を強化した米を識別できるよう、普通、ビタミンB2をごく少量加え黄色に着色してある。古典的な強化米プレミックスは、栄養素(たとえばB1、ニコチン酸、鉄)を白米に噴霧し、乾燥後、淘洗の際溶出しないように外を皮膜で覆ったもので、ホフマン・ラ・ロッシュ社が最初に特許をとった。またパーボイルドライスは、東南アジアで古くから行われていたもので、脱穀の際砕米を防ぎ、また虫害を受けないよう経験的に行われていた。すなわち、籾(もみ)米を水に浸漬して水分を30~40%まで吸水させ、加熱乾燥し、表面を糊化硬化させる処理で胚芽のビタミンB1・B2、ニコチン酸などが一部胚乳に移行し、結果として強化米となっていた。国連食糧農業機関(FAO)が着目改良してコンバーテッドライス(改良米)とした。
 さらに、小麦粉およびデンプンを原料とする人造米に、栄養素を加えた強化人造米もつくられている。タイで試験的に用いられたリジン強化米はこの方法によった。[不破英次]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の強化米の言及

【強化食品】より

…日本で行われている強化食品は,米,みそ,豆腐,牛乳,菓子類などである。(1)強化米 搗精により失われるビタミンB1を強化する。B1はデンプンの体内での代謝時に必要なビタミンで,とくに強化の必要性が高い。…

※「強化米」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

強化米の関連キーワードビタミンB1と代謝異常摂食障害満田久輝かっけ慣用名胚芽米白米洗米規準流失

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

強化米の関連情報