コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒッベン鉱 ヒッベンこうhibbenite

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒッベン鉱
ヒッベンこう
hibbenite

亜鉛の含水リン酸塩鉱物。 Zn3(PO4)2・4H2O 。斜方晶系。硬度4,比重 3.21。卓状結晶。白色。名称は鉱物学者 J.ヒッベンに由来する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ヒッベン鉱の関連キーワードリン灰石ラドラム鉄鉱アヘイル石カコクセン石ブラシュ石リン(元素)ラブドフェン(データノート)リン酸カルシウムリン灰石(燐灰石)リン鉱(燐鉱)

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android