コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビゼウ県 ビゼウViseu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビゼウ〔県〕
ビゼウ
Viseu

ポルトガル北部の県。県都ビゼウ。西部をカラムーロ,アラーダ,モンテムロなどの山地に限られ,ブーガ川とモンデゴ川に潤される。湿潤な西部高原に人口が多く,深い谷の斜面に段々畑を形成してトウモロコシ,キャベツ,ブドウなどを栽培し,ヒツジ飼育を行う。ウランとスズの鉱山がある。面積 5007km2。人口 41万 9400 (1990推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ビゼウ県の関連キーワードベイラアルタサラザール

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android