ビビアン スー(英語表記)Vivian Hsu

現代外国人名録2012の解説

ビビアン スー
Vivian Hsu


国籍
台湾

専門
女優;歌手

本名
徐/淑娟

別名
台湾芸名=徐/若瑄(スー/ローセン)

グループ名
ユニット名=ブラックビスケッツ〈Black Biscuits〉

生年月日
1975/3/19

経歴
台湾CTSテレビ局の芸能美少女コンテストでグランプリを獲得した後、1990年3人組アイドルグループ少女隊を結成して歌手デビュー、台湾アイドル界で絶大な人気を博す。グループ解散後は女優として台湾映画、香港映画に出演。’94年ヌード写真集「天使心(エンジェル)」を発表し、話題を呼んだ。’95年日本で活動を開始し、バラエティ番組「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」「Q99」、テレビドラマ「Missダイヤモンド」「セミダブル」、映画「殺し屋と嘘つき娘」などに出演したほか、歌手としてシングル「くちびるの神話」「8月のバレンタイン」、アルバム「不敗の恋人」をリリース。’97年には「ウリナリ!!」の企画で、お笑いコンビ・ウッチャンナンチャンの南原清隆、キャイ〜ンの天野ひろゆきと3人で音楽ユニット・ブラックビスケッツ(通称ブラビ)を組み活動。’98年のシングル「Timing 時機」は148万枚の大ヒットとなり、同年の日本レコードセールス大賞新人ゴールド賞を受賞。年末のNHK「紅白歌合戦」に、ポケットビスケッツ(内村光良,ウド鈴木,千秋による音楽ユニット,通称ポケビ)&ブラックビスケッツスペシャルバンドで初出場した。2000年以降は故郷・台湾での活動が中心となり、歌手、女優、モデル、作詞家としてアジア全土で活躍。2006年台湾映画「靴に恋する人魚」に主演。日本での活動としては、他のシングル曲に「STAMINA 闘志」「Bye-Bye」、アルバムに「LIFE」など。他の出演に、映画「君を見つけた25時」「アクシデンタルスパイ」、テレビドラマ「本家のヨメ」などがある。2010年、7年ぶりに歌手として日本で再始動し、シングル「Beautiful Day」を発売。

受賞
日本レコードセールス大賞(新人ゴールド賞,第31回)〔1998年〕

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

367日誕生日大事典の解説

ビビアン スー

生年月日:1975年3月19日
平成時代の女優;歌手

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android