ビリー エタスタイン(英語表記)Billy Eckstine

20世紀西洋人名事典の解説

ビリー エタスタイン
Billy Eckstine


1914.7.8 -
米国のジャズ演奏家。
ペンシルバニア州ピッツバーグ生まれ。
本名William Clarence Eckstein。
大学在学中から歌手になり、’39〜43年アール・ハインズに在籍。その後ニューヨークでソロ活動をし、バップ・オーケストラのはしりとなるグループを結成。チャーリー・パーカー、アート・ブレイキーなどと共演している。その後’47年にセプテットを結成したが、徐々にポピュラーよりのエンターティナーとして世界的な成功を収める。バップ・オーケストラ時代の歴史的作品に「シスターB&ザ・バンド」、「トゥゲザー」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android