コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピュグマイオイ Pygmaioi

1件 の用語解説(ピュグマイオイの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ピュグマイオイ【Pygmaioi】

ギリシア伝説で,アフリカインドに住むと想像された矮人族。その名は〈1ピュグメpygmē(肘から拳までの長さ,約35cm)の背丈の者〉の意とされ,英語のピグミーなどの語源となった。彼らは越冬のために北方から飛来するツル,またはコウノトリと死闘をくりひろげることで名高く,そのありさまを描いた多くの壺絵では,醜悪な顔と大きな男根の持主として表現されている。【水谷 智洋】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のピュグマイオイの言及

【ピグミー】より

…アフリカの熱帯降雨林に居住する採集狩猟民。名称はギリシア伝説のピュグマイオイに由来する。カラハリ砂漠のサンとならび,かつてはアフリカ大陸の広い地域にわたって分布していた。…

※「ピュグマイオイ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone