コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピラゾロン pyrazolone

大辞林 第三版の解説

ピラゾロン【pyrazolone】

解熱鎮痛剤として用いられるアンチピリン・アミノピリン・スルピリンなどの化学構造に含まれる基本骨格。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ピラゾロンの関連キーワードピラゾロン系薬中毒解熱・鎮痛薬中毒非ピリン系薬剤ピリン系医薬品薬剤アレルギーピリン系薬剤アミノピリンアンチピリンネスラー試薬酸性染料ピリン剤解熱薬薬疹

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android