コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピーターソン国際経済研究所 ピーターソンコクサイケイザイケンキュウジョ

デジタル大辞泉の解説

ピーターソン‐こくさいけいざいけんきゅうじょ〔‐コクサイケイザイケンキウジヨ〕【ピーターソン国際経済研究所】

国際経済問題について分析・政策提言を行う米国のシンクタンク。所在地はワシントン。無党派の非営利団体で、活動資金は団体・企業・個人からの寄付や、出版事業、基金の運用益などで調達する。1981年に国際経済研究所として設立。2006年に現名称に変更。創設者のピーター=ピーターソンはニクソン政権の商務長官、リーマンブラザースCEO、ニューヨーク連邦準備銀行理事長などを歴任。PIIE(Peterson Institute for International Economics)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ピーターソン国際経済研究所の関連キーワードワシントン・コンセンサスフレッド バーグステン重商主義

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ピーターソン国際経済研究所の関連情報