コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファンシャン(房山)区(読み)ファンシャン(英語表記)Fangshan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ファンシャン(房山)〔区〕
ファンシャン
Fangshan

中国華北地方,ペキン (北京) 市南西部の区。西部はタイハン (太行) 山脈の北東端にあたり,北部はそれに連なるシー (西) 山,東部はヨンティン (永定) 河の扇状地である。庁舎のある城関はファンシャン炭鉱を中心に発達。山麓のチョウコウティエン (周口店) は,シナントロプスの骨が発掘された地として名高く,南端のリウリーホー (琉璃河) 鎮には西周代の遺跡がある。イエンシャン (燕山) 石油コンビナートの所在地。人口 76万 6360 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android