ファントホッフの式(英語表記)van't Hoff equation

化学辞典 第2版の解説

ファントホッフの式
ファントホッフノシキ
van't Hoff equation

反応定容式ともいう.平衡定数の温度による変化を与える式.圧平衡定数を Kp,濃度平衡定数を Kc とするとき,

となる.ここで,R気体定数Tは絶対温度,ΔHおよびΔUはそれぞれ定圧反応熱および定容反応熱である.これらの式から,ΔHまたはΔUが負,すなわち発熱反応では,Kp または Kc は温度上昇とともに小さくなり,ルシャトリエの法則の示すところと一致する.

出典 森北出版「化学辞典(第2版)」化学辞典 第2版について 情報

今日のキーワード

薬剤耐性菌

薬剤、特に抗生物質などに対する抵抗性を獲得した細菌。MRSA(メチシリン耐性黄色ぶどう球菌)・PRSP(ペニシリン耐性肺炎球菌)など。耐性菌。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android