コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フェドトフ

百科事典マイペディアの解説

フェドトフ

ロシアの画家。モスクワ生れ。オランダ風俗画やホガースの影響を受け,当時興りつつあった中産階級の種々相をテーマとする風刺画を得意とした。代表作は《少佐の求婚》(1843年,モスクワ,トレチヤコフ美術館蔵)など。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android