フェノールカルボン酸(読み)フェノールカルボンさん(英語表記)phenolic carboxylic acid

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フェノールカルボン酸
フェノールカルボンさん
phenolic carboxylic acid

フェノール性の水酸基カルボキシル基とを同一分子内にもつ化合物の総称。カルボキシル基がべンゼン環に直結しているものと,側鎖に結合しているものとに大別される。1分子中に含まれるフェノール性の水酸基の数とカルボキシル基の数は,それぞれ1個ずつとはかぎらない。カルボキシル基の酸性はフェノール性水酸基の酸性より強く,炭酸アルカリによってカルボキシル基だけが塩をつくる。サリチル酸はその一例である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android