コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フェリト・パシャ Ferit Paşa, Damat

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フェリト・パシャ
Ferit Paşa, Damat

[生]1853. イスタンブール
[没]1923
オスマン帝国末期の大宰相。外交官としてヨーロッパ各地に勤務。アブドゥル・メジト1世の娘と結婚してスルタンの女婿 (ダマト) となる。 1888年国家裁判所所長。第1次世界大戦後,3回大宰相になり,オスマン帝国の存続をはかり,セーブル条約を締結したが,ケマル・アタチュルクらの祖国解放軍が,1922年にスルタン制を廃止すると最後のスルタン,メフメット6世とともにマルタ島に亡命した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

フェリト・パシャの関連キーワードメフメット