コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォスターズ・ブリューイング・グループ Foster's Brewing Group Ltd.

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フォスターズ・ブリューイング・グループ
Foster's Brewing Group Ltd.

世界第3位のオーストラリアビール・ワイン醸造会社。 1839年頃エルダー・スミス・ゴールズブロー・モートとして牧羊業を創業。 1981年に食品業のヘンリー・ジョーンズ IXLと合併し,エルダーズ IXL設立。 90年現社名に変更。 82~85年に醸造会社を次々に買収し,世界的なビールメーカーに発展した。一時は金融,資源部門も手がけていたが,94年金融業から撤退。農業部門で羊毛,食肉,穀物などの加工,売買を行っているが,現在は事業の中心はビールを主力とする醸造部門となっている。ビールのトップブランド「カールトン」が国内1位の市場占有率であり,輸出量も多い。年間売上高 17億 8000万ドル,総資産 49億 4400万ドル (1997) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android