コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォルツナツス Fortunatus, Venantius

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フォルツナツス
Fortunatus, Venantius

[生]530頃
[没]600頃
古代ローマ末期のキリスト教詩人。アウソニウスと並び称せられ,古代文学と中世文学との接点を占めている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

フォルツナツスの関連キーワードディオスクルスボニファチウス2世キュロス2世低圧線全国丼サミットよしいけいこ間中由希篠崎菜穂子フェリクス4世(3世)カンビセス(2世)

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android