コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォード効果

1件 の用語解説(フォード効果の意味・用語解説を検索)

流通用語辞典の解説

フォード効果

国民の生活水準、消費水準が上昇するにつれて、人口比でみた商店数のうち、食料品などの生活必需品を販売する商店数の比が減少し、逆に買回り品などの奢侈品を販売する商店数の比が増大する現象をいう。これは英国の経済学者フォードが20世紀前半の英国の都市における商店数の推移から、このような法則性を発見したことによってフォード効果と呼ばれている。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
流通用語辞典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone