コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フティカルパ Juticalpa

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フティカルパ
Juticalpa

ホンジュラス中東部の都市。オランチョ県の県都。首都テグシガルパの北東約 130km,パトゥカ川源流グアヤペ川の河谷,標高約 800mの地に位置する。 1620年頃建設され,スペイン植民地時代に商業中心地として繁栄,カリブ海諸港との交易が盛んで,またグアヤペ川沿岸で採取された砂金の積出港であった。現在周辺の農牧地帯に産するコーヒー,タバコ,米,サトウキビ,家畜,酪農製品などの取引中心地。首都と道路で連絡。人口2万 600 (1989推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android