コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フリーダムトレイル フリーダムトレイルFreedom Trail

世界の観光地名がわかる事典の解説

フリーダムトレイル【フリーダムトレイル】
Freedom Trail

アメリカのマサチューセッツ州ボストンにある観光コース。ダウンタウンを中心に独立戦争にまつわる史跡を、全長約4km、16ヵ所つないだ、赤いラインとなっている。赤レンガを2列並べた部分と赤いペンキで塗られた部分があり、出発地点のボストンコモンからビルの建ち並ぶダウンタウンを通って、クインシーマーケット、イタリア人街を抜け、橋を越えたチャールズタウンが終点となっている。1958年に地元のジャーナリスト、ウィリアム・スコフィールドによって考案された観光客に人気のこのトレイルは、英国に対して自由を求めて戦ったアメリカ独立の歴史をたどる道ともいわれる。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android