フレッド ハッサン(英語表記)Fred Hassan

現代外国人名録2016の解説

フレッド ハッサン
Fred Hassan

職業・肩書
実業家 元ファルマシア会長・CEO,元シェリング・プラウ会長・CEO

国籍
米国

生年月日
1945年11月12日

出生地
パキスタン・ムルタン

学歴
ロンドン大学工学部〔1967年〕卒,ハーバード大学ビジネススクール(経営管理学)〔1972年〕修士課程修了

学位
M.B.A.(ハーバード大学)〔1972年〕

経歴
1972年サンド製薬(現・ノバルティス)に入社。’84年米国医薬品事業統括責任者、’89年アメリカン・ホーム・プロダクツ(AHP)に移籍、’95年AHP執行副社長として医薬品事業や研究開発などを統括。’97年医薬品メーカーのファルマシア&アップジョン社長兼CEO(最高経営責任者)に就任。のち社名をファルマシアに改名し、2001〜2003年会長兼CEO。2002年同社は製薬世界最大手のファイザーに買収される。2003〜2009年製薬会社シェリング・プラウ会長兼CEO。2010年よりBausch & Lomb会長。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

僥倖

[名](スル)1 思いがけない幸い。偶然に得る幸運。「僥倖を頼むしかない」「僥倖にめぐりあう」2 幸運を願い待つこと。「生死の境の中に生きることを―しなければならない運命」〈有島・生れ出づる悩み〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android