コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フレーム機能

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

フレーム機能

複数のペインからなるページを設計するためのWebページの表現手法の1つ。フレーム機能を利用して分割表示された各ペインは、それぞれ独立してスクロールさせることなどが可能。一般的には、多数のWebページからなるサイトにおいて、サイトの目次一覧、およびその内容を表示するペインをそれぞれ分離するなどとして利用されることが多い。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

ホームページ制作用語集の解説

フレーム機能

1つのホームページブラウザ上で分割して、複数のドキュメントを表示させる機能。ページ内容を説明するメニューなどに用いられることが多いが、個々のフレームは別ファイルになってしまい、検索エンジンに検索されにくくなるため、最近では一般的に使用しない方が良いとされる。

出典|(株)ネットプロホームページ制作用語集について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

フレーム機能の関連情報