コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フロリダブランカ伯爵 フロリダブランカはくしゃく Conde de Floridablanca

1件 の用語解説(フロリダブランカ伯爵の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

フロリダブランカはくしゃく【フロリダブランカ伯爵 Conde de Floridablanca】

1728‐1808
スペインの政治家。本名José Moñino。サラマンカ大学で法律を学び,弁護士となり,蔵相エスキラーチェ侯爵の知遇を得て行政手腕を認められた。カルロス3世の登用で王室顧問会議員に就任し,啓蒙的専制政治を推進した。67年イエズス会士追放計画に参画,72年ローマ駐在大使に任命された。77年宰相就任,産業,運輸,金融の整備・改革に努めた。また王の信任を得て富国強兵に尽力した。88年カルロス4世が即位し,翌年フランス革命が起こると革命の影響を恐れ,反革命の政策をとり,ルイ16世の救出に奔走した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

フロリダブランカ伯爵の関連キーワード組曲「スペイン」12のスペイン舞曲スペイン奇想曲スペイン組曲スペイン行進曲スペインの歌スペインの財宝船スペインの庭の夜スペイン舞曲集スペイン岬の謎

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone