参画(読み)サンカク

デジタル大辞泉の解説

さん‐かく〔‐クワク〕【参画】

[名](スル)事業・政策などの計画に加わること。「法律案の作成に参画する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さんかく【参画】

( 名 ) スル
(政策や事業などの)計画に加わること。 「草案の起草に-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

さん‐かく ‥クヮク【参画】

〘名〙 政策、事業などの計画に加わること。
破垣(1901)〈内田魯庵〉二「暫らく元老諸公の帷幕に参画した功労とで」 〔元稹‐泛江翫月詩〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

台風一過

台風が通り過ぎたあと、空が晴れ渡りよい天気になること。転じて、騒動が収まり、晴れ晴れとすること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

参画の関連情報