コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フーチング フーチング

1件 の用語解説(フーチングの意味・用語解説を検索)

リフォーム用語集の解説

フーチング

基礎における、地面の中に埋め込まれたその底辺の部分の事。これが小さい場合は建物の耐震性に影響するが、幅や厚さ、基礎の高さや配筋の入れ方などは地盤の状況や建物の構造や規模によっても変わる。

出典|リフォーム ホームプロ
リフォーム用語集について | 情報

世界大百科事典内のフーチングの言及

【基礎】より

…建築物や橋,ダムなどの構造物の自重による鉛直方向の荷重や,地震や風によって構造物に加わる水平方向の荷重を地盤に伝えるための工作物。構造物の下部に広がって設けられる下部構造体(フーチングfootingといい,この部分のみを基礎と呼ぶこともある)と,杭などのように地盤側に設けられる工作物である地業とからなる。構造物の上部構造の荷重は,鋼材やコンクリートでつくられた柱や壁に集約されて支えられており,常時,柱に働いている圧縮力は断面1cm2当り,鋼柱で1000kgf,コンクリート系の柱では数十kgfの程度である。…

※「フーチング」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone