コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブハラ汗国 ブハラかんこく

大辞林 第三版の解説

ブハラかんこく【ブハラ汗国】

トルコ系ウズベク族が中央アジアに建てた国。一六世紀初めアムダリア東方に建国、のちブハラに遷都。イスラム教学が栄えた。1924年ソ連邦ウズベク共和国(現、ウズベキスタン)に編入。ブカラ汗国。ボハラ汗国。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブハラ汗国の関連キーワードウズベキスタンブカラ汗国ボハラ汗国

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android