コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブライトン・ホーブ Brighton and Hove

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブライトン・ホーブ
Brighton and Hove

イギリスイングランド南東部の単一自治体(ユニタリー unitary authority)。行政府所在地ホーブ。旧サセックス県に属する。1974年の自治体再編でイーストサセックス県の一部となり,1997年に単一自治体となった。イギリス海峡に面し,ロンドンの南 82kmに位置する。ロンドンとは鉄道と高速道路で密接に連絡している。ブライトンとホーブの海浜保養地とその周辺地域からなり,イングランド南岸沿いの単一自治体では最も人口が多い。サセックス地方の主要な商業中心地。南のイギリス海峡沿岸から,北はサウスダウンズ丘陵の急斜面までを包含し,東はイーストサセックス県,西はウェストサセックス県に接する。東北端にサセックス大学がある。おもな産業は観光業と金融サービス業。面積 83km2。人口 25万5000(2005推計)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android