コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブラック・アロー ブラック・アローBlack Arrow

1件 の用語解説(ブラック・アローの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブラック・アロー
Black Arrow

イギリスが開発した3段式ロケット。全長 11.6m,直径 2m,重さ 18.1t。第1,2段は液体燃料,第3段は固体燃料を使った。軍事用に開発されたロケットブラックナイトを改良したもの。 1971年 10月 28日,オーストラリアのウーメラ基地から打上げられ,イギリス初の科学衛星プロスペロ (直径 1.14m,高さ 71cm,重さ 72.5kg) を軌道に乗せ,世界で6番目の人工衛星自力打上げ国となった。しかし,その後経済的理由で計画は廃止された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone