コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブランド・スイッチング brand switching

1件 の用語解説(ブランド・スイッチングの意味・用語解説を検索)

流通用語辞典の解説

ブランド・スイッチング【brand switching】

消費者がこれまで購入していた商品の銘柄を変えることをいう。市場規模の拡大が期待できない今日の市場環境では、このブランドスイッチングがそのままその銘柄の市場シェアの変化に影響を与えることになる。そのため企業にとっては自社のブランド・ロイヤリティを高めるとともに、他ブランドから自社ブランドヘのスイッチングをいかに促進するかが大きなマーケティング課題となっている。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブランド・スイッチングの関連キーワード非探索品消費支出消費者米価消費者価格ネガティブオプションバラエティーシーキング消費者物価指数(CPI:consumer price index)比較購買オープン・ディスプレイライフサイクル・コスト

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone