コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブランド化している農畜産物

1件 の用語解説(ブランド化している農畜産物の意味・用語解説を検索)

農業関連用語の解説

ブランド化している農畜産物

生産・収穫された農畜産物に特定の名称をつけるなど地域ぐるみで生産・販売に力を入れているもの、生産・収穫された農畜産物が市場等において価格面で一定の評価を受けているもの、当該地域で生産・収穫された農畜産物を加工し販売しているもの、あるいは、生産・収穫された農畜産物に付加価値をつけ(加工を除く。)販売しているものとした。

出典|農林水産省
※本用語集は、農林水産省ホームページに掲載している農林水産業及び農林水産施策情報等の参考として作成したものです。このため、本用語集中の用語説明は一般的に使われている意味と異なる場合もあります。
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブランド化している農畜産物の関連キーワードキガリ全農オーガニック官許畜産物直販農産物生理障害通貨先物(Financial Futures)農産物の加工

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone