コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブルックヘブン Brookhaven

世界大百科事典 第2版の解説

ブルックヘブン【Brookhaven】

アメリカ合衆国ミシシッピ州南西部の都市。人口1万0800(1980)。州都ジャクソンの南80kmに位置し,牧畜・酪農,林業地帯の地方中心地をなす。食品加工業のほか,織物,建築材料,機械などの軽工業が立地する。1818年に創設され,19世紀中ごろよりニューオーリンズからの鉄道のターミナルとなった。【矢ヶ崎 典隆】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

ブルックヘブンの関連キーワードクローニン(James Watson Cronin)デービス(Raymond Davis Jr.)シュワルツ(Melvin Schwartz)サミュエル・C.C. ティンアメリカ原子力委員会シュタインバーガーミューニュートリノラマクリシュナンスタインバーガー二ニュートリノ説バン・スライクハイパー原子核γ‐フィールドハウトスミットレーダーマンニュートリノクローニンオメガ粒子シュワルツデービス

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ブルックヘブンの関連情報