ブルマー(英語表記)bloomers

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブルマー
bloomers

ブルーマースともいう。末端で絞られた形式の,ゆったりした女子用下体衣の一種で,かつて女学生の体操着として用いられた。名称は,19世紀中頃婦人服改革運動を提唱したアメリカの A. J.ブルマー夫人 (1818~94) に由来。 1850年にはニューヨークで,翌年にはロンドンでデモンストレーションを行なった。のちに長さ,形式などには変化がみられたが,この種の女子用下体衣の総称となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ブルマー【bloomer】

〔ブルーマー・ブルーマーズとも〕
股下が長く、裾にゴムを入れてしぼった、婦人・子供用の下着。 〔アメリカの女性解放運動の先駆者ブルーマー夫人(A. J. Bloomer1818~1894)の考案による〕
と同形で、丈が短く、多くのひだを畳んだ、女子用の運動着。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ブルマーの関連情報