ブルーノ リグット(英語表記)Bruno Rigutto

現代外国人名録2016の解説

ブルーノ リグット
Bruno Rigutto

職業・肩書
ピアニスト パリ音楽院教授

国籍
フランス

生年月日
1945年8月12日

出生地
パリ

学歴
パリ音楽院卒

受賞
ロン・ティボー国際コンクールピアノ部門第6位(第10回)〔1963年〕,チャイコフスキー国際コンクールピアノ部門第8位(第3回)〔1966年〕

経歴
フランスとイタリアの混血。4歳からピアノを習い、10歳でパリ音楽院に入学し、リュセット・デカーヴに学び、14歳で卒業。卒業後、マルグリット・ロン、ジャン・ユボーに師事。1963年ロン・ティボー国際コンクール第6位、’66年チャイコフスキー国際コンクールに入賞サンソンフランソワの唯一の弟子であり、ドイツ、イタリア、フランス、ロシアなどパリを中心にヨーロッパで活躍。’72年パリ郊外に音楽院を創立、副院長と教授を兼務。現在、パリ音楽院教授。’75年初来日。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android