ブロードキャスト(読み)ぶろーどきゃすと

  • broadcast

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

パケットをネットワーク全体のホストに対して送信すること。たとえばARPでIPアドレスからMACアドレスを割り出すときなど、通信相手の何らかの宛先情報が不明な場合に利用される。ブロードキャストは、特定のネットワークを指定する「ディレクティド(指定)ブロードキャスト」と、同一ネットワーク内に無条件で送信される「リミテッド(限定)ブロードキャスト」がある。ディレクティドブロードキャストは、ホストアドレスのビットがすべて1で表わされる。一方のリミテッドブロードキャストは、すべてのIPアドレスのビットが1(255.255.255.255)となる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

湊かなえによる学園小説。中学時代には駅伝大会を目指したものの、ある理由から高校陸上部への入部を諦め放送部に入った少年主人公に、全国高校放送コンテスト出場を目指す高校生たちの青春を描く。2018年刊行。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

放送局が番組を放送すること。
コンピューターネットワークで、接続されているすべての端末に対し相手を特定せずにデータを送ること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

二・二六事件

1936年2月 26~29日,東京で,国家改造を目指す陸軍青年将校が陸軍部隊を率いて反乱,クーデターを試みた事件。 26日早朝の蜂起後,27日東京に戒厳令がしかれたが,28日反乱部隊は「騒擾部隊」とさ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ブロードキャストの関連情報