ブロードキャスト(読み)ぶろーどきゃすと

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ブロードキャスト

パケットをネットワーク全体のホストに対して送信すること。たとえばARPIPアドレスからMACアドレスを割り出すときなど、通信相手の何らかの宛先情報が不明な場合に利用される。ブロードキャストは、特定のネットワークを指定する「ディレクティド(指定)ブロードキャスト」と、同一ネットワーク内に無条件で送信される「リミテッド(限定)ブロードキャスト」がある。ディレクティドブロードキャストは、ホストアドレスのビットがすべて1で表わされる。一方のリミテッドブロードキャストは、すべてのIPアドレスのビットが1(255.255.255.255)となる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

ブロードキャスト【broadcast】

放送局が番組を放送すること。
コンピューター-ネットワークで、接続されているすべての端末に対し相手を特定せずにデータを送ること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ブロードキャストの関連情報