ブロードキャスト(読み)ぶろーどきゃすと

  • broadcast

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

パケットをネットワーク全体のホストに対して送信すること。たとえばARPでIPアドレスからMACアドレスを割り出すときなど、通信相手の何らかの宛先情報が不明な場合に利用される。ブロードキャストは、特定のネットワークを指定する「ディレクティド(指定)ブロードキャスト」と、同一ネットワーク内に無条件で送信される「リミテッド(限定)ブロードキャスト」がある。ディレクティドブロードキャストは、ホストアドレスのビットがすべて1で表わされる。一方のリミテッドブロードキャストは、すべてのIPアドレスのビットが1(255.255.255.255)となる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

湊かなえによる学園小説。中学時代には駅伝大会を目指したものの、ある理由から高校陸上部への入部を諦め放送部に入った少年主人公に、全国高校放送コンテスト出場を目指す高校生たちの青春を描く。2018年刊行。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ブロードキャストの関連情報