コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プリザーブ preserves

デジタル大辞泉の解説

プリザーブ(preserves)

《保存加工の意》果物の砂糖煮のこと。つぶしたものをジャムというのに対して、特に果実の形を残したものをいう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

栄養・生化学辞典の解説

プリザーブ

 プレザーブともいう.濃度の高い糖液で煮た果物.果物の形が残っているもので,わが国ではいわゆるジャムといわれるが,果物の形が残っていないジャムより一般に高価.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

プリザーブ【preserves】

ジャムの一種で、材料の果物を完全につぶさず、原形を残すように作ったもの。⇒ジャム

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

プリザーブ【preserve】

〔プレザーブとも〕
守ること。保護すること。
保存すること。また、保存食品。缶詰。瓶詰。
果物の砂糖煮。ジャム。
禁猟地。禁漁区。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

プリザーブの関連キーワードプリザーブドフラワーの日キボウホウグーズベリーボトルフラワージャム(食品)イギリス料理パイナップルリングピローブルーベリーハーバリウムラズベリー酒井美紀内田結衣佐藤理智フトモモ亀井京子細谷由美若林里実星野紘章禁漁区禁猟地

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android